ななオバさんの日々〜芸ナシ!

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 23:37

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

懐かしの乗せ芸自慢のお姉さんたちを思い出したのは

芸ナシのオバさんの抜け毛の日々が始まったから、かも

 

 

 

雪のひとひら、桜の花びら

そして、抜け毛

オバさん犬が乗せられるのは それだけだけど…

 

しかしながら 毎年思う

まだまだ寒いこの季節に なんで抜けるかなぁ

 

寒い と言えば

久しぶりの長雨のあとは こんな感じ

この冬は雪が少なかったのが

やっと本来の艶姿

 

 

ななオバさんの日々〜 オバさんの趣味?

  • 2019.02.14 Thursday
  • 23:18

寒いのに 帰宅拒否のオバさん!

時として、トイレだから、と うっかり薄着で出てしまうときもあるサカナ

そんなときに限って!

寒いのに‼️

 

朝夕 氷点下になることも多い真冬の富士北麓地方

たとえ 重装備で(ダウン着こんで毛糸の帽子被って)出かけたとしても

当然、寒い‼️

でも、リードを自在に操ったり

オバさんのオトシモノを回収したりするには

手袋が邪魔になることも多々

手袋をするべきか 諦めるのか

と 毎冬悩んでいた

が 今さらながら気付いた

サカナは「小さい」のだ❗

(身長150cm中肉 だと思う…)

散歩用のおんぼろダウン(8年モノのレディースMサイズ)の袖をおろせば

指先まで すっぽり隠れる?

というか、なんと、萌え袖じゃありませんか!!

手袋がなくても あまり 手は冷たくない♪

 

でも、オバさんの趣味に付き合うときは ちょっと…

趣味って?

 

雪こぎ‼️

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜伝統だって

  • 2019.01.21 Monday
  • 12:31

JUGEMテーマ:いぬのきもち

推定30メートル弱の杉

山から切り出した「お神木」を

作法に載っとり飾りつけ

当番の世話役の音頭で

42歳の厄年の男・60歳の還暦の男を中心に

人力で立ちあげます

午前10時ころから たて始めて 30分ほどで

やっと少し頭が上がり

 

11時過ぎ 半分くらいまで

で、11時半

まっすぐに立ち上がり

このあと、藤づるで支柱に固定されました

年神さまが宿ってくださるとも云われる「お神木」は

神さまと約束した小正月の行事なので

たとえ吹雪でもお構いなし なのですが

今年は 怖いほどの晴天で 風も少なく気温も高め

春先のドカ雪が怖いけど

外での力作業にはありがたい天候でした

 

んで、なんでこんなにレポートしてるか、っていうと

今年からサカナの連れ合いが当番役員で

その妻たるサカナは 豚汁を振る舞う係

前日から

飾りものの準備の男たちを横目に

根菜を刻んだり 具材を下茹でしたり

当日も朝から寸胴鍋のわきでバタバタと

当然、オバさんはお留守番(´・ω・`)

 

さて、この行事でサカナの予定は一段落

連れ合いドノは 子供たちの「六根清浄」の掛け声と共に

厄年や祝い事のあった家々をまわったり

「お神木」の根かたでお正月飾りを燃やす火の番をしたり

さらに20日に「お神木」を倒し

縁起物の飾りつけを外し

細かく分けて ムラの皆さまに配ったり

そのあと 「山の神」の神事を執り行ったり

役員を引き受けちゃうと 多忙の極み

(パソコンでママに文書を作らせたり

 サカナに寄付者名簿を墨で書かせたり とか

 家族にもめーわくの山!)

サカナは、早く任期が終わらないかな、の一心なのだ…

 

 

 

さて、散歩と食事と あとは うとうと(-.-)Zzz のオバさん犬

実は、じいたんのゴタゴタで

大事なスケジュールが飛んでいた!!

そう!

シャンプー!!

 

で、やっと落ち着いたサカナは

家族も通常営業に戻ったし

天気もいいし

朝の散歩のあと 風呂場に連れ込んだのでした  (^-^)v

 

冬毛が厚いし 気温は低いし なのか

ドライヤーをさほど嫌がらず

廊下の隅屋敷に落ち着くオバさんなのでした

 

乾いたら 午後の散歩に行こうね  d(^-^)

 

 

 

ななオバさんの日々〜年の瀬!

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 00:15

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

冬の日差しのありがたさを知ってか知らずでか

まどろむオバさん犬…

一年の速さに困惑しながらも つい そんな犬の写真を撮ってしまうサカナ(苦笑)

年の瀬は 穏やかです
今年もいろいろなことがいっぱいで すごくあわただしかったけど

それでも 日差しは優しいので こんなに ほっこりするのです (^-^)

 

思えば 犬は 春先のじんましんからの大荒れ

人間は ももたろー2号の入園

(ママも働け という政府の号令で保育料が無料になったから)

秋には ももたろー3号の誕生

で! なんと10人家族だぜ!!  のサカナ家でした

 

 

 

 

 

夕方の散歩道では ほんのり薄紅をまとう富士

オバさん犬も オオカミの子孫なりに 穏やかに過ごせる日々が戻り

甘えんぼさんになってくれます

膝に鼻先をうずめてくれることの なんという幸福感でしょうか

恐ろしいほどの荒れ方を知っているからこそ

この甘えんばさんがいとおしい のかもしれません

 

 

そして ちょっとした発見

毎日通る空き地の梅の古木

根元が傷んでいるのだと思い込んでいたのだけれど

 

 

なんと 「連理の木」でした!!

根元は2本なのに 途中から幹が重なり融合して1本に伸びている木

夫婦の和合の象徴ともいわれる 吉祥だそうです

毎日見てたのに 今頃気づく…(またもや 苦笑)

 

そんなことは どうでもいい と

長々寝そべる オバさん      長っっ!!

 

ピンクのトイレはMサイズ

体の長さ 推して知るべし の 年の瀬でございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜おまけ〜

 

さて ななオバさんがうちのコになって ちょうど8年

うちのコ記念日は12月5日でした

だからって お祝いもごちそうもプレゼントもなかったけど、ね

 

なぜなら

オバさんを うちのコ にしてくれた じいたんが 

その3日前に他界してしまい その日が通夜祭だったから

オバさん(もちろんその時は子犬だった)より先に

「犬小屋を買おう」 と言って 驚かせた じいたん

診断書にはそれなりの病名が書いてあったけど

本当のところは 老衰に近かっただろうと思います

「勝鬨橋はオレが造った」 とか

(当時石川島造船所に所属してたから)

イギリス軍の捕虜時代に覚えた ミルクティとアップルパイが好物 とか

93才までミッションの車を運転してた とか

昨年の夏 腸閉塞をおこして入院したあと

(94才では)もう歩けなくなるかもしれません

との Dr.の予想に反して 驚異の回復をみせ 

日常生活完全自立に戻っちゃった とか

数々の伝説を持つじいたんの 最後の伝説が 愛妻家

6年前 ばあちゃんが逝ったのも 12月でした

先月 ばあちゃんの7年祭(サカナ家は神道なので「忌」ではなく「祭」です)を済ませ

同じ12月に 逝ってしまいました

昨年に続き今年も厳しかった夏の暑さに負けて

食欲が戻らないままに秋になり

昼寝がち から 寝たり起きたり になり 寝てることが多くなり

寝ぼけることや 夜眠りが浅いことが増え

それでも トイレや食事はほぼ自分でしていました

家ひ孫3号が自宅に着いて2日目に体調を崩し

入院すること 1ヶ月

例年 家族全員9人で撮った写真の年賀状を作っていて

今年は二桁だぜっ♪ のはずだったのですが

その写真は撮影できませんでした

 

そんなわけで

来年の年賀状は お出しできませんが

来る年の皆さまのご多幸 お祈り申しております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜保護色の季節2018年

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 15:39

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

朝晩冷え込んで

富士山が山頂から徐々に雪に覆われ始め

河口湖大橋の歩道に3基

融雪材を噴射する大きな機械が据え付けられ

(過去に橋の路面が凍ったせいで

 悲しい事故が何件もあったから)

紅葉祭りが終わったばかりだけど

富士北麓は冬が始まっているのです

 

そして、柴および柴系ミックス  ならびに各種茶色系ワンコの皆さま

保護色の季節 真っ只中ですよ〜ぉ

 

アタシは「太った?」の疑惑の季節だよ (>_<)

これは、冬毛!    のはず…

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜えっ!らいばる増えたの?! の10月

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 11:34

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

ももたろーズに No.3👶加入しました

これで サカナファミリーは 10人と犬

 

🐕 アタシのお世話順位

    また 下がった?

 

うん、正解!

当面は 👦👦ももたろーズとおじいちゃん優先

ママとNo.3が帰ってきたら 二人が最優先

 

🐕 アタシ、ごはんとお散歩あるなら

    それでいいや😊

 

そろそろ 保護色の季節

日暮れが早いから

がんばって時間つくって

明るいうちにお散歩行こうね😄

 

 

 

ななオバさんの日々〜21号で廊下に避難し

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 00:35

JUGEMテーマ:いぬのきもち

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

ここ数年 天候が厳しい

夏の暑さは もちろん厳しかったし

台風21号は 室戸台風並みとか 十なん年ぶりとか 言われて

とにかく、守り、避難し、人も犬も他の生き物も無事で生き抜くように

と、願ってやまなっかったが、やはり、いろいろなところで被害が出たようで

なにもなすこともできなくて、ただ、ニュースに気をもむばかりでした

 

 

そして、地震に襲われた北海道の皆様

電気や水 といったライフラインはもちろん

食品や日用品が不足とか

今後まだまだ 電気が不安定になるような予測とか

いろいろ ご不自由や不安がいっぱいのこと察せられ

ただ、案じるだけしかできていませんが

 

 

 

 

 

🐕 アタシも 避難中

 

廊下の隅屋敷の屋根は

いまや ももたろーズの物置状態

中から見ると屋根カバーみたいだけど

実は キリンさん模様のお昼寝マット だったりする…

 

 

などと 書きかけのまま置きっぱなしでひと月

その間、たて続けに災害が起こり

落ち着かない日々

北海道の 大きな地震では

親戚や友人知人の安否確認

液状化の被害が大きかった町にも

お友達がいるはずなんだけど

住所しか知らなくて 連絡が取れない

どうか無事で、と祈るばかり…

 

また、自身のことでは

たまたま時期的に食品以外の災害グッズの入れ替えをしていて

物置の中、人間用のもろもろ

ティッシュとかホカロンとか除菌シートとか絆創膏とか…の隣に

犬のフードやクレート

で、ふと、気になった

クレート プラス 犬 = 20

さらに フードや水 となれば さらに…

とんでもなく     重い‼️

 

ということで ただいま台車物色中

なにしろ 今日は 8才の誕生日

ささやかに ウェットフードをトッピング だけのお祝いじゃ、ね

プレゼントに 避難用の台車 なんて どう?

 

 

🐕 えっとねぇ よくわかんない😃

 

ま、そーだろうね😖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜盛夏は初秋の始まり

  • 2018.08.04 Saturday
  • 14:49

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

暑中見舞申し上げます

 

そして いつも ぽち (^-^)b してくださる皆様 ありがとう

暑さ対策 ご充分に

熱中症などになりませんよう 夏バテにもなりませんように

 

 

 

富士北麓で夏の祭りのイベントが続く7月末からの日々

31日の河口浅間神社みそぎ祭(詳しくは昨年の記事参照)

1日の山中湖報湖祭から5日の河口湖湖上祭まで

富士五湖で順に催される花火大会

例年 それを境に 夜間の気温が下がり過ごしやすくなる

年によっては この花火の晩や盆踊りは浴衣では寒いことも

なにしろ避暑地なのだ

 

とはいえ ここ数年 ホットドッグ(犬が熱中症になるほど暑いこと)の心配がしばしば…

人間は移動できるけど 犬は外ハウスか廊下のケージの中

わがままながら 水は外でしか飲まない(しかも水の皿を人に持たせたまま!)だし

いろいろ 手をかけてやらなければならない

開けられる限り開けまくり すだれや日よけをかけ

静音タイプのサーキュラーを回し 時折 打ち水をし

それでもだめなら 廊下に避難 の ななオバさん

ご近所ワンコのサク兄は 外ハウスの中 凍らせた大きな湯たんぽをご愛用らしいし

トイプーのクルミちゃんは高断熱のお部屋でクーラー完備だそうな

いずこも 「お犬様」は愛されている…

 

うわ、今日ものびてるねぇ…

 

 

 

それでも そんな危険な真夏日がありがたいこともある

予想最高気温34度 朝から快晴だったこの日

月初めの快晴は 犬を洗う日だっっ!!!    ってことで

真夏毛ですっかりスッキリして 家族にさえ「痩せた?」と疑われるオバさん犬

被毛が薄ければ乾きやすいぞ とほくそ笑むサカナに引きずられて浴室へ

(中略)

廊下の隅屋敷におさまったのでした

 

写真なんか撮ってないで はよ 出せ!!

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう!

年ごとに 白髪がほの見え 年齢を感じさせるオバさん犬

しっぽにも

ほら、ここ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜梅雨明け、からの

  • 2018.07.22 Sunday
  • 14:52

JUGEMテーマ:いぬのきもち

今月のはじめ えっ?もう梅雨明け?!  と驚いていたら

台風が縦断して 前線が居座って

あちこちに被害が出たニュース

どうか、皆さん、ご無事で

 

 

 

 

こちら、富士北麓地方は

空梅雨で 農産物や桂川水系の水不足が案じられていたところ

かえって 台風の余波からの戻り梅雨で地盤や畑が心配で

極端な気候には生き物も大地も疲れる…

 

そして 土用のウナギなどという贅沢品には目をつぶって

避暑地にふさわしからぬ連日の30度超えにぐったり の 夏本番です

 

これは梅雨明け発表の日の富士 ↑↑

と その日のオバさん犬 ↓↓

暑いよねぇ

 

 

うん、確かに暑い

で、こんなことに?

 

 

柴は 体格を考えると

ダントツの抜け毛の多さ

毎年 座布団作れるくらいは抜ける

さらに、オバさんはそのサイクルが変!

普通は 春秋の2回

オバさんは さらに 真夏前と真冬前 合計4回

今は 真夏前の換毛期

かつて おなか回りがスケスケになり

じじが慌てたこともあるくらい薄毛になる夏

トップコートもアンダーコートも抜けて

貧相なしっぽになって

「痩せた?!」と ご近所さんに心配される!

いや、もともとスリムな犬ですって

脚を見ればわかるはず

時折庭先に現れるニホンジカさんもかくや ってほど 華奢な脚なんだから…

いや、失礼

トイレ枕なんかしちゃってて…

 

これはまだ おなかに毛があるけど

もうすぐ 素肌 って感じまで抜けるはず

まだまだ 散歩中はブラシ持って追いかける日々

だって ふるふるすると毛が飛び散るんだもん

匂い嗅いでいる隙に ささっとブラシングしないと!

 

あ、そういえば…

ご機嫌がとてもいい日には ブラシを見せて「ブラッシ!」というと

しかめっ面ながら 顔回りにブラシをかけさせてくれることが!

まだまだ 凶暴に拒否するもろもろが多いオバさん犬ですが

我慢できることがカタツムリの歩みのごとく増えています

といっても、例のキャッチコピーは健在

「3歩進んで 10歩下がる!」

急がば回れ というよりは?

 

 

 

ななオバさんの日々〜日々これ平穏

  • 2018.06.14 Thursday
  • 22:04

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

先月のインフルエンザ騒ぎが終息しきらないうちに 

今度は胃腸炎の嵐が吹き荒れたが ようやく下火の気配 

👶👶ももたろーたちがふつーに保育園に行ってくれれば 

オバさん犬は日中に散歩ができて平和だ 

👶👶ももたろーたちが家にくすぶっていると 目が離せないから 

ママが帰ってくるまで オバさんも籠の犬

タイミングが悪いと 夜遅くならないと出られなかったりする 

イヌもサカナもストレスがたまる (+_+) 

一番ありがたいのは みんなが元気なこと 

「無事これ名馬」 これ、真理だ 

 

🦊うん、ストレス

 

 

ストレスと言えば… 

オバさん犬の食器は ここ数年 白いホーローの鍋だった 

丈夫がウリのホーローだけど さすがにサカナには勝てなかったらしい 

ん? どーいうこと? 

それは サカナが生まれついてのポンコツ運動神経の持ち主だ  ってことサ 

ボール遊びで うまくキャッチしたことがないサカナ 

もちろん ボールの話だけじゃない 

体育の授業のテニスは ボールが当たればラケットが落ちる

バスケットボールでは 突き指くらいの当たりで骨折したり

武勇伝に事欠かない!

モノをうまくつかむ のが苦手なのは生まれつきだっっ! 

と開き直り あらゆるものを落としまくる サカナ

オバさんの食器も 人間の食器も 携帯も 例外はない! 

(我が家では 食器が割れて買い替えられても だれも動じない

  形あるものは壊れるのだ かーさんは壊すの得意だし と) 

で、落とすこと度重なり ホーローが欠けて剥がれて 錆が出始めて 

オバさんの舌先が心配になり アルミの雪平に買い替えたら 

 

食事のたびにご機嫌ナナメ "(-""-)"

新しすぎて ピカピカで落ち着かないのかなぁ

早めに慣れてほしいもんだ…

 

 

 

 

 

〜6月のおまけ〜

 

今を去ること 30年近く前

何の因果か うっかり結婚式を挙げてしまって

ふと気づけば 孫たちが走り回っている?

なんてことになっている6月

 

ひそかに「梅酒の瓶」と揶揄されている花瓶の中身は

もちろん梅酒ではなく 結婚記念日の花束💐

この花瓶 高さ30センチ 直径20センチ

花束の大きさ 「推して知るべし」的な…

これで1年分の免罪符にはしないで欲しいな😞

一輪とか 選択肢にないのか?

でかきゃいい訳じゃないのよ

などと 毎年嘆いているの、ツレアイ氏はわかっていない

ただ、毎年欠かさず花屋さんに行く根性だけは 誉めたものかも…

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

なな

2010年10月10日生まれ 柴 赤毛   本名「桜川号」 体重13kgUPながらスレンダーな大女  過激で臆病で危険な美女 ?

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM