ななオバさんの日々 〜だって春だよ の4月

  • 2016.04.15 Friday
  • 00:10
JUGEMテーマ:いぬのきもち

 
といえば 
といえば 今年も開催されます、恒例の“富士桜・ミツバツツジまつり”
会場は 河口湖から富士山に登って行った先の 河口湖創造の森 って公園
期間は 4月27日(水)〜5月4日(水)
    
連休中ずっと ではないので ご注意ください
(詳しくは 富士河口湖町のHPかなんかを探していただければ…)
標高が高いので その日の天候によっては寒さ対策が必要なこともあります
ワンコを連れて行っても大丈夫なイベントです
っていうか、例年たくさんのワンコ連れに出会います
ワンコには目がないサカナは 
売り子さんの仕事そっちのけで ワンコ・ウォッチングを楽しんでます わはは
ちょっと行ってみようかな、と思っていただければうれしいです
でもって 福祉系の製品なんかご購入いただければ もっと嬉しいです


さて、宣伝は済んだから…、と  (ん?)
といえば ワンコの世界では 一大イベント
そう、あれ! だ!! “狂犬病予防ワクチン接種”!!!
お利口さんのよいコのみなさんは 自治体の集団接種でちゃっちゃと済ませられるはず
でも 頑固でわがままで臆病で攻撃的で凶暴なななオバさん
お馴染みの獣医さんとこまで出かけます
そして スタッフの皆さんや ほかの患畜のワンコやにゃんこのみなさんに
た〜〜〜っぷり ご迷惑をまき散らしながら 注射していただきます
だって、どうせフィラリアの検査で採血するし
何人もでよってかかって補ていして 怖がらせたり
痛い思いをさせるのは 一度で済ませたい
と いうわけで 今年も出かけました

ちゃんと事前にシャンプーもして あれこれ準備を整えて、の当日
思ったより空いていて ラッキー♪ なんて思っていたら
わずかな待ち時間の間に 次々とワンコやにゃんこさんたちがやってきて
こりゃ、2〜3時間待ちかな? と思ったら
(基本、大騒ぎになるので、一番最後で、とお願いするから)
一番先に 「じゃ、ななちゃん 始めましょうか♪」と 院長先生は微笑んだ

えええっ!!! \(◎o◎)/!
い、いいんですかぁ?!
だって、ウチの犬ですよぉ?!
あ、あ、 そうですか、じゃ・・・・

ってな感じで、クレートごと診療室に入り
入口のドアをキッチリ閉めて
クレートから引きずり出して 診療台に引っ張り上げて…

「おや? ななちゃん 少し太った?」
「いいえ、先生、一昨日シャンプーしたので、毛並みが…」
あ、れ? 13,8kg ?????
動きまくるから数字も止まらないけど、でも
ふ 増えてるぅぅぅ!

フードだって おやつだって かなり少なめで
運動は割とたっぷりの散歩と 番犬の仕事(?)の激吠えで
太る要素 ほとんどないのに?
なな不思議 またひとつ…

ともあれ、今年も無事に大仕事を済ませ 肉球マークの注射済証をゲット! (今年は黄色♪)


 
「ななちゃん ずいぶんいいコになりましたねぇ」
と、スタッフのおねえさんにお褒めいただいたのは
昨年までは不可能だったカラー装着できたから
そして、そのカラーのおかげで補ていも3人から1人に
なにより 暴れたり吠えたりしても 噛みつこうとはしなかったから
待合のほかの飼い主さんたちには 違う意味での「狂犬」と思われるほどの騒ぎではあったけれど(爆)

さらに、わがままな飼い主は もう一つご迷惑をかけた (^^ゞ
え? なにか? って…
ほら これ
首輪、補ていの間に換えさせてもらったのさ♪
前のは 写真にできないくらいボロボロになっていて
ベースの強度には問題なかったけど 見た目があんまり…
すごくかわいかったから大好きだったけど さすがにムリな感じで
仕方なく交換を決意!(でも、自力では交換できなかった(泣))
同じお店(某ネット通販)で購入 のダブルリング仕様
さらに、銀色の部分は強力反射材!
もう、散歩中は怖いものなし だぜ きゃはは


そんなななオバさんの春
お気に入りの枝垂れ桜の盛りは もう少し 先に…







あ、そうそう クリスマスからの“あまえんぼ”さん
まだ そのまま続いています


どうしてかなぁ、って考えてみたんだけど…

ものすごく警戒心と自尊心が強いために
神経質で攻撃性が強いことにつながっていた犬
きちんと躾け ひとに迷惑をかけないようにコントロールすること
飼い主である私は それに少し疲れて
ここのところ 結構自由にさせていました
散歩中 かなり好きなようにさせて
匂いを嗅ぐことや
道順を選ぶことや
歩くスピードや
そんなことのほとんど を 犬まかせにしていました
もちろん、ほかの人や車に会わないところで
ステンレス製チェーンのリード付き ではありますが

この犬には それが必要だったのかもしれません
ある程度とはいえ 安心して自由にできること が

その自由と安心が信頼を呼び戻してくれたらしいのです

その証拠かもしれないことに
「大丈夫だよ」と言えば
ほんの少し おとなしくなるようになり
興奮して吠えていても 鳴きやむことが増えました


3歩進んで10歩下がる が身上(?)の犬ではありますが
3歩どころか、10歩も20歩も先に来たような今の様子が
ずっと続いていきますように と願いながら
立ち止まる犬をなでたり
話しかけたりしています
 

スポンサーサイト

  • 2017.04.20 Thursday
  • 00:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ☆ 隊長サマ

    いつもいつも 励ましと お誉めの言葉
    いっぱいいっぱい ありがとうございます m(__)m
    実のところ、しばしば挫けそうになり
    その結果、放任(?)的な扱いになっちゃって
    逆に好転、みたいな…
    この状況はまさに サカナの座右の銘の「結果オーライ」
    なんて、喜んでいいのかなぁ と 戸惑っていたんです
    でも、隊長サマがそう言ってくれるなら百人力!
    のんびりやっていこう、って 腹が決まった感じですよっ(^ー^)
    本当にありがとうございますm(__)m
    ななオバさんの毎日が つまりは サカナ家の毎日が
    のんびりできるように
    のんびり頑張ってみるね♪♪

    • ツラレタサカナ
    • 2016/06/01 12:41 AM
    そっか、良かったね〜。
    サカナさん本人がその事に気付いてくれた事が、私は嬉しいです。
    私にはすごくわかるし、共感できますよ。
    その子その子に相応しい場所がある事、真に実感として教えてくれたのは
    他ならぬナナちゃんであったから。まる姉であったから。
    鳥だからって、全て空を飛べる訳じゃないから。
    いろんな形があって良い。

    一般にタブーと言われている事を生真面目にタブーと考えず、
    (ただし自分の責任の持てる範囲で)これからもやってみたらいいよ。
    ナナちゃんに「これだけは水を得た魚だね」と言わしめるような事、見つけてあげて下さい。



    • ぱぴまる隊
    • 2016/05/29 2:28 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    なな

    2010年10月10日生まれ 柴 赤毛   本名「桜川号」 体重13kgUPながらスレンダーな大女  過激で臆病で危険な美女 ?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM