ななオバさんの日々〜異変? の 3月が続く

  • 2018.03.11 Sunday
  • 01:57

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

2ヶ月ぶりのシャンプーのあと

あれ? やっぱり変だ… と 気づいた

のど元の首輪に隠れた辺り

本来 真っ白な胸毛が薄茶色? 

それに 抜けて薄くなっているような?

薄くなった毛並みの根元は赤く見えるような…

リードで首輪を持ち上げて よく覗いて見たら

皮膚がただれて赤くなり カサブタも点々と!

のど元の前がわ 月ノ輪熊のように!!

 

慌てて獣医さんの診療時間を確認

(気づいたのは土曜日の午後)

土日は午前午後とも大丈夫だ

よし、明日の午前に!と思っていたら

町内会の班長から

お悔やみ(この地区の風習で初七日頃に焼香に行くこと)の案内

日曜の午前に集合 とのこと

亡くなった方には勝てず 獣医さんには午後に行くことに

 

大好きなクレートに一目散に駆け込み

キューブくん車の助手席におさまったオバさん

とある駐車場に止まったとたん

 

犬あれ? ここ 知ってる?

 なんか イヤなんだけど!

 

と 思ったようだが 後の祭りである

クレートから引っ張り出され

診療台に抱えあげられ

スタッフのお姉さんにがっちり補ていされてしまったのだ

ママ先生の診断は 首輪で擦れたための皮膚炎

予想通りで 一安心

飲み薬を処方してもらい

持参の 素材がやや柔らかい首輪に取り替え

さらに 首輪に力がかからないようにハーネスを着けてもらう

そう 冒頭の写真のハーネスは

オシャレのためではなく

大人しくなったからでもなく

こんな理由だったのである

 

 

 

が…

この かわいい後ろ姿が恐ろしい日々の始まりだった

 

慣れないハーネスがよほどイヤだったらしく

その晩遅く 咬みちぎって半分外れたために余計絡まってしまい

外ハウスの中で大騒ぎして リードごと外してしまった

パニックになって怯えてしまい 外ハウスの一番奥に引っ込んで出ようとしない

ノーリードでコントロールできないままなのは危険なので

ムリに出そうとしたら

咬みついてきたので サカナは一旦退却

咬みついてしまったことで 犬はまたパニックになり いよいよ引っ込んでしまう

 

(咬まれたサカナは この後 救急指定病院に行き 消毒と破傷風のワクチンを受けた

 傷は針でつついた程度のものが十数カ所で ほぼ心配ない状況だったが)

 

その後 何度も出てくるよう促したが 頑固な犬は出てこようとしない

水も飲まず 餌にも近づかず 

もちろん 外に出ないのでトイレもしていない

日曜日の深夜に始まった消耗戦が3日経つと

今度は 犬の心理(凶暴な犬に逆戻りか?)より生命の心配が大きくなる

餓死の前に 脱水か尿毒症で命を落とすかもしれない と

サカナの感情は このまま命を落とすこと の覚悟を決めたが

理性は まだ助けられる可能性を探っている

その合間に 夫が促してくる

凶暴で誰かを傷付けるかもしれない危険な犬なのだから

飼うことを その命を諦めるように と

なにより 一番懐いていたサカナに咬みつくなら

他の人間には危険すぎる と

 

そして 5日目 金曜日の朝

ハウスのドアを開けると

警戒しながらもやっと ふらふらと戸口に寄ってきた

その首輪をつかんで鎖をつけることができ 外に引き出せた

トイレには連れ出せたが まだ 水さえ飲もうとせず ハウスに戻る

さらに半日後 少し落ち着いた様子だったので もう一度連れ出し 水を飲ませる

今度は家に入りたがったので 廊下のケージへ

ケージ越しに ジェルタイプのフードを時間をあけて少量ずつ食べさせ

中で休ませている間に 外ハウスを掃除する

(外ハウスに入れておいたトイレが汚れていた)

 

この日の夕方

やっと 本当に落ち着いた様子が確認できたので

いつものように ゆっくりと時間をかけて散歩に行った

その途中で いつものように甘えて鼻づらを膝にうずめてきたので

犬は 本当の意味で 命を取り戻した

もしここで荒れて咬みついてきたら

犬は たぶん命の保証を得られなかったと思う

危険すぎる犬として サカナは諦めなければならなかったに違いない

飼い主たるサカナに咬みついたことを

パニックになれば何をするかわからない と

夫は 許せずにいるのだから

サカナはこれで夫に逆らって犬を守ることに決めた

もともと 慣れていないハーネスをつけて怯えさせたのはこちらだ

ハーネスにはしゃいで 首輪にリードをつけなかったから

犬をコントロールできなかったのも こちらの落ち度だ

たとえ良かれと思ってしたことであっても

配慮が足りなかったのは間違いない

詫びるのは 間違いなくこちらだ

怖い思いをさせて つらい目にあわせたのだから

 

 

夫は そんなサカナにいら立って

丸一日 不機嫌だ

話しかけてもこないし 物のあしらいが乱暴だ

凶暴で危険なのは 夫かもしれない と

サカナは 猛獣使いの気分になっている

 

 

 

 

 

実は 日曜日の午後に獣医さんに言われていた

柴には ごく稀に野生的すぎるコが出る

このコは まさにその1頭だ

しつけでどうこうできるレベルではない

それでも 受診のたびに我慢できるようになってきているのは

ちゃんと向き合って信頼関係を築く努力がなされているからだ

並大抵ではないことなのだ と

その激励をこめた誉め言葉に 舞い上がった結果 が

この6日間の騒動だ

 

それでもまだ甘えてくれるこの犬の信頼に恥じないよう

油断せず配慮を怠らず 愛情をもってコントロールすること

それこそが この狼もどきの犬と飼い主との正しい関係なのだと思う

きちんとコントロール続けていけば 夫も軟化してくるだろう

(もともと臆面なく 妻たるサカナが一番 という男だから!

 その愛妻にかわいがられているくせに 怪我をさせたのは許せない

 見境がない危険な犬だ!

 ほかの人を傷つけたら愛妻が困ることになるし!

 なのに そんなに心配している夫の言葉に耳を貸さないなんて!!!

 というのが怒りの根底なのは見え見えだし…)

 

今回 調子に乗って強烈すぎるしっぺ返しを食らいましたが

懲りず付き合い続けて いつかは 穏やかな老後!

と 心底 願っています

サカナ がんばるし p(^^)q

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.07.09 Monday
  • 01:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ☆ もくままさん

    ありがとうございます <m(__)m>
    ハイパーふくさん 狩猟犬だから
    咥えて運ぶ=落とさない程度に軽く とか?
    プロの技を感じます!

    ななオバさん
    以前にかわいいTシャツ着せてたときもカジカジして
    ぼろぼろにしちゃったことを忘れてまして
    その上、係留ワイヤーの被覆のビニールを
    カジカジして ひっぺがした前科のことも忘れてまして
    そんな オバさんならハーネスなんか楽勝(!)だったってこと (苦笑)

    1週間たった現在 ほぼ通常営業です
    お騒がせいたしました <m(__)m>
    • ツラレタサカナ
    • 2018/03/16 10:14 PM
    お晩でございます。

    そっか〜
    ななさん、いつもと違う事に対して
    感受性が豊かなのかなあ
    ↑これはモクママの感想なでゴザイマスわ。

    一番の理解者は、やっぱりサカナさんだと思うし
    そのサカナさんに甘えてくれるナナさんだもの
    そいえば、あたしの姐さんちのワンコ(芝MIX)もね
    飼い主をかじってしまい、手を縫った事あったんよ。
    今では、何とか大人しくなってくれたみたい。

    これまで育ててきたサカナさんだもの何とかなるサ。
    でもね、あんまり無理はしないでネ♪

    ちなみに、うちのフクは野生系でございますわ。
    あいかわずハイパー全開はすごいですモン。
    もしも本気で咥えられたら・・と思う事もありますが
    幸い甘噛み程度だし吠える事も無くて助かっています。

    飼い主に甘えてくれるワンコ
    サイコ―でございますわ♪
    • もくまま
    • 2018/03/14 7:36 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    なな

    2010年10月10日生まれ 柴 赤毛   本名「桜川号」 体重13kgUPながらスレンダーな大女  過激で臆病で危険な美女 ?

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM