ななオバさんの日々〜4月なんだけど!ね

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 11:42

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

 

 

はい、4月です

よくあることです

何しろ 標高800m超え

 

 

これは 4月10日

暖冬の年は 春になってもこんな風に雪になることがある

ある程度慣れてはいるので驚いたりはしないのだけれど

でもね、桜の花に積もっているのは

さすがに なんか もったいない感じがします

オバさん犬は そんな人間の感傷にはお構いなしに

がしがしと散歩にお出かけになる

寒いんですけどぉ…

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜4月だ! 春だ、春はいろいろ!!

  • 2019.04.08 Monday
  • 14:56

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

 

今年もやります 富士のお山の中腹の桜まつり

よかったら来てください

そして、福祉作業所系の製品などお買い求めいただけたらうれしいです (^_-)

 

そして、こちら

今年は早々に行って来た

 

で、ついでに(?)右後脚の内側のおできも検査

 

 

嚢胞腫の可能性が高いので さほど心配ないらしいけど

大きくなるかもしれないから手術して取る という選択肢も で 検討中😞

 

 

それはともかく

痛い思いの代償は おでかけ的なお散歩

単に 予防接種済証をもらうため町役場に寄ったついで

役場の駐車場なんだけど

いつもと違うところを歩くのは 楽しいよね

 

でもね、クレート入りの犬は重い!!

犬は スレンダーなのに 14,4kgもある!

(確か、去年は13,4kgだったぞ)

ただでさえ クレートは5kgもあるのに…

乗せたりおろしたりで腰痛めたらどうしよう (>_<)

だからと言って、犬が自分で乗り降りできる車ではないんだよね、これ

さて、買い替えは車か犬か?!     んな、アホな(爆笑)

そんな冗談言えるほど 平和な日常なのだよ〜〜♪

 

 

 

ななオバさんの日々〜北麓地方だからね、の春3月

  • 2019.03.26 Tuesday
  • 22:18

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

そういえば、富士山のふもとに住んでいる、と連呼しているのに

あまり富士山と一緒の写真を写していなかった

ということに気がついたので…

 

これはお宮の参道脇の駐車場の さらに脇

鳥居越しに富士山

 

 

 

こちらは もう少し河口湖寄りにある お寺のそば

山頂は手前の森に隠れちゃってる

 

がんばって撮ってみたけど

夕方だと これで精一杯

遠くに稜線が霞んでいるの

見えるかなぁ?

 

そもそも、河口湖は富士山の北側で

1日の大半が ほとんど逆光

朝のうちなら  少し日差しがあたるんだけど

主婦の朝は 分刻み!

(と  言い訳してみる)

いつか、そのうち、きれいに富士山を背景に美犬を…

いつか…?   そのうち…?

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜3月は

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 18:30

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

お彼岸だから お墓参りしてきた

そうじゃなくても 散歩コースだから

しょっちゅう行くんだけどね

そのあとは

 

 

ゴールデンウィーク並みの陽気になる、というので

シャンプー!!

いつもなら 「廊下の隅屋敷」で乾くまで過ごすと夕方近くなるんだけど

今日は 早めに外ハウスに戻れた

なんでかっていうと…

 

 

ドライヤーが充分にかけられたから

今までは 「はよ やめれ!」って顔で つまりは鼻にしわ だったけど

逆に 止めたら「やめるな!」って顔で見上げてた

これでタオルドライさせてくれれば もっと早く終わるのになぁ

いや、欲張るまい

なにしろ「3歩進んで 10歩さがる」お犬様だ

も少しハードルが低そうなこと…

シャワー中にブラシとか♪

だって、散歩中にブラシ ほぼ嫌がらなくなって

時には「もっと!」とせがむように見える

だから他人様に迷惑がかからないようなところで

(田舎なのでそういう道や空き地があちこちに♪)

充分にブラッシングできる

あ、これも進歩 だね (^-^)

これで家の玄関先でもできるといいんだけど なぁ… と欲張りたくなるが

玄関先は 出かける気が勝っちゃって落ち着かないらしい

まだまだ課題がいっぱい のオバさん犬 (=_=)

 

そうそう 時々「秋田犬?」とかって言われちゃって

こんなにキツネ系の顔なのに? って思いながら

「大きすぎる柴です」って苦笑しながら答えるんだけど

抜け毛中のシャンプー直後は もふもふで

秋田犬に間違えられても文句言えないかも

 

 

 

 

 

ちょっと大事な ≪おまけ≫ からの!

 

サカナ夫婦は今年の6月で結婚してから満30年

連れ合い氏が「旅行に行く! 京都!!」と言い出したので

6月上旬 犬を連れて 奈良・京都・彦根 に出かけます

富士山ナンバーの茶色いエルグランドから 

シッポの先が黒い大柄な柴が出てきたら

近寄らないで見るだけにしてくださいね

 

じゃなくて!

普段は山犬のオバさん犬は トイレは外派

都会ではどうしよう? と困惑するにちがいない状況

以前 仙台では 駐車場のへりの植え込みに失礼して

拾えるものは拾い、あとは水をかけて で失礼させてもらったが

そんな植え込みはないかもしれない 千年の都

地元の方々 どうしてるんだろう…

外派いない とか? いや、そんな!

もちろん 同じ世界遺産のまちと言っても

うちのお宮のように お犬様自由 ではないのは当然なので

参拝中は 車の中のクレートでうたた寝なのだが

水分補給とトイレはしなくちゃいけないし

 

それに、ペットOKのホテルでも凶暴モノは入れないのはわかっているので 犬だけ車中泊

(そもそも 凶暴だから 連れて行かなきゃならないのだが)

その上 旅行中 お犬様は食事もアウトドア

駐車場の車の隙間で サカナに食器を持たせたままで召し上がる

だから 駐車場は地上が大原則 最悪 地下かスロープ式ビルタイプ

絶対ダメなのは機械式のビルタイプ

 

なんか、もう疲れた…  出かける前だというのに……

でも 宿は予約しちゃったので

奈良・京都・滋賀で遭遇してしまう皆さま

ならびに 東名・名神・中央道などで御同道になってしまう皆さま

どうか 犬を車に放置の虐待 とか思われませんように

この犬には 今のところ この方法がベストなので

 

と お願い申し上げる次第です <m(__)m>

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜芸ナシ!

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 23:37

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

懐かしの乗せ芸自慢のお姉さんたちを思い出したのは

芸ナシのオバさんの抜け毛の日々が始まったから、かも

 

 

 

雪のひとひら、桜の花びら

そして、抜け毛

オバさん犬が乗せられるのは それだけだけど…

 

しかしながら 毎年思う

まだまだ寒いこの季節に なんで抜けるかなぁ

 

寒い と言えば

久しぶりの長雨のあとは こんな感じ

この冬は雪が少なかったのが

やっと本来の艶姿

 

 

ななオバさんの日々〜 オバさんの趣味?

  • 2019.02.14 Thursday
  • 23:18

寒いのに 帰宅拒否のオバさん!

時として、トイレだから、と うっかり薄着で出てしまうときもあるサカナ

そんなときに限って!

寒いのに‼️

 

朝夕 氷点下になることも多い真冬の富士北麓地方

たとえ 重装備で(ダウン着こんで毛糸の帽子被って)出かけたとしても

当然、寒い‼️

でも、リードを自在に操ったり

オバさんのオトシモノを回収したりするには

手袋が邪魔になることも多々

手袋をするべきか 諦めるのか

と 毎冬悩んでいた

が 今さらながら気付いた

サカナは「小さい」のだ❗

(身長150cm中肉 だと思う…)

散歩用のおんぼろダウン(8年モノのレディースMサイズ)の袖をおろせば

指先まで すっぽり隠れる?

というか、なんと、萌え袖じゃありませんか!!

手袋がなくても あまり 手は冷たくない♪

 

でも、オバさんの趣味に付き合うときは ちょっと…

趣味って?

 

雪こぎ‼️

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜伝統だって

  • 2019.01.21 Monday
  • 12:31

JUGEMテーマ:いぬのきもち

推定30メートル弱の杉

山から切り出した「お神木」を

作法に載っとり飾りつけ

当番の世話役の音頭で

42歳の厄年の男・60歳の還暦の男を中心に

人力で立ちあげます

午前10時ころから たて始めて 30分ほどで

やっと少し頭が上がり

 

11時過ぎ 半分くらいまで

で、11時半

まっすぐに立ち上がり

このあと、藤づるで支柱に固定されました

年神さまが宿ってくださるとも云われる「お神木」は

神さまと約束した小正月の行事なので

たとえ吹雪でもお構いなし なのですが

今年は 怖いほどの晴天で 風も少なく気温も高め

春先のドカ雪が怖いけど

外での力作業にはありがたい天候でした

 

んで、なんでこんなにレポートしてるか、っていうと

今年からサカナの連れ合いが当番役員で

その妻たるサカナは 豚汁を振る舞う係

前日から

飾りものの準備の男たちを横目に

根菜を刻んだり 具材を下茹でしたり

当日も朝から寸胴鍋のわきでバタバタと

当然、オバさんはお留守番(´・ω・`)

 

さて、この行事でサカナの予定は一段落

連れ合いドノは 子供たちの「六根清浄」の掛け声と共に

厄年や祝い事のあった家々をまわったり

「お神木」の根かたでお正月飾りを燃やす火の番をしたり

さらに20日に「お神木」を倒し

縁起物の飾りつけを外し

細かく分けて ムラの皆さまに配ったり

そのあと 「山の神」の神事を執り行ったり

役員を引き受けちゃうと 多忙の極み

(パソコンでママに文書を作らせたり

 サカナに寄付者名簿を墨で書かせたり とか

 家族にもめーわくの山!)

サカナは、早く任期が終わらないかな、の一心なのだ…

 

 

 

さて、散歩と食事と あとは うとうと(-.-)Zzz のオバさん犬

実は、じいたんのゴタゴタで

大事なスケジュールが飛んでいた!!

そう!

シャンプー!!

 

で、やっと落ち着いたサカナは

家族も通常営業に戻ったし

天気もいいし

朝の散歩のあと 風呂場に連れ込んだのでした  (^-^)v

 

冬毛が厚いし 気温は低いし なのか

ドライヤーをさほど嫌がらず

廊下の隅屋敷に落ち着くオバさんなのでした

 

乾いたら 午後の散歩に行こうね  d(^-^)

 

 

 

ななオバさんの日々〜年の瀬!

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 00:15

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

冬の日差しのありがたさを知ってか知らずでか

まどろむオバさん犬…

一年の速さに困惑しながらも つい そんな犬の写真を撮ってしまうサカナ(苦笑)

年の瀬は 穏やかです
今年もいろいろなことがいっぱいで すごくあわただしかったけど

それでも 日差しは優しいので こんなに ほっこりするのです (^-^)

 

思えば 犬は 春先のじんましんからの大荒れ

人間は ももたろー2号の入園

(ママも働け という政府の号令で保育料が無料になったから)

秋には ももたろー3号の誕生

で! なんと10人家族だぜ!!  のサカナ家でした

 

 

 

 

 

夕方の散歩道では ほんのり薄紅をまとう富士

オバさん犬も オオカミの子孫なりに 穏やかに過ごせる日々が戻り

甘えんぼさんになってくれます

膝に鼻先をうずめてくれることの なんという幸福感でしょうか

恐ろしいほどの荒れ方を知っているからこそ

この甘えんばさんがいとおしい のかもしれません

 

 

そして ちょっとした発見

毎日通る空き地の梅の古木

根元が傷んでいるのだと思い込んでいたのだけれど

 

 

なんと 「連理の木」でした!!

根元は2本なのに 途中から幹が重なり融合して1本に伸びている木

夫婦の和合の象徴ともいわれる 吉祥だそうです

毎日見てたのに 今頃気づく…(またもや 苦笑)

 

そんなことは どうでもいい と

長々寝そべる オバさん      長っっ!!

 

ピンクのトイレはMサイズ

体の長さ 推して知るべし の 年の瀬でございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜おまけ〜

 

さて ななオバさんがうちのコになって ちょうど8年

うちのコ記念日は12月5日でした

だからって お祝いもごちそうもプレゼントもなかったけど、ね

 

なぜなら

オバさんを うちのコ にしてくれた じいたんが 

その3日前に他界してしまい その日が通夜祭だったから

オバさん(もちろんその時は子犬だった)より先に

「犬小屋を買おう」 と言って 驚かせた じいたん

診断書にはそれなりの病名が書いてあったけど

本当のところは 老衰に近かっただろうと思います

「勝鬨橋はオレが造った」 とか

(当時石川島造船所に所属してたから)

イギリス軍の捕虜時代に覚えた ミルクティとアップルパイが好物 とか

93才までミッションの車を運転してた とか

昨年の夏 腸閉塞をおこして入院したあと

(94才では)もう歩けなくなるかもしれません

との Dr.の予想に反して 驚異の回復をみせ 

日常生活完全自立に戻っちゃった とか

数々の伝説を持つじいたんの 最後の伝説が 愛妻家

6年前 ばあちゃんが逝ったのも 12月でした

先月 ばあちゃんの7年祭(サカナ家は神道なので「忌」ではなく「祭」です)を済ませ

同じ12月に 逝ってしまいました

昨年に続き今年も厳しかった夏の暑さに負けて

食欲が戻らないままに秋になり

昼寝がち から 寝たり起きたり になり 寝てることが多くなり

寝ぼけることや 夜眠りが浅いことが増え

それでも トイレや食事はほぼ自分でしていました

家ひ孫3号が自宅に着いて2日目に体調を崩し

入院すること 1ヶ月

例年 家族全員9人で撮った写真の年賀状を作っていて

今年は二桁だぜっ♪ のはずだったのですが

その写真は撮影できませんでした

 

そんなわけで

来年の年賀状は お出しできませんが

来る年の皆さまのご多幸 お祈り申しております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜保護色の季節2018年

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 15:39

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

朝晩冷え込んで

富士山が山頂から徐々に雪に覆われ始め

河口湖大橋の歩道に3基

融雪材を噴射する大きな機械が据え付けられ

(過去に橋の路面が凍ったせいで

 悲しい事故が何件もあったから)

紅葉祭りが終わったばかりだけど

富士北麓は冬が始まっているのです

 

そして、柴および柴系ミックス  ならびに各種茶色系ワンコの皆さま

保護色の季節 真っ只中ですよ〜ぉ

 

アタシは「太った?」の疑惑の季節だよ (>_<)

これは、冬毛!    のはず…

 

 

 

 

ななオバさんの日々〜えっ!らいばる増えたの?! の10月

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 11:34

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

ももたろーズに No.3👶加入しました

これで サカナファミリーは 10人と犬

 

🐕 アタシのお世話順位

    また 下がった?

 

うん、正解!

当面は 👦👦ももたろーズとおじいちゃん優先

ママとNo.3が帰ってきたら 二人が最優先

 

🐕 アタシ、ごはんとお散歩あるなら

    それでいいや😊

 

そろそろ 保護色の季節

日暮れが早いから

がんばって時間つくって

明るいうちにお散歩行こうね😄

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

なな

2010年10月10日生まれ 柴 赤毛   本名「桜川号」 体重13kgUPながらスレンダーな大女  過激で臆病で危険な美女 ?

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM